板橋区議会議員・松岡しげゆきのブログです。


by shigeyukimatsuoka
会津若松市に視察に行ってまいりました。視察目的は、会津若松市議会が取り組んでこられた「議会改革」の経緯やその内容について、議会関係者からヒアリングを行うことと、「大正浪漫調」のまちづくりや「おもてなし」による交流づくりによって、観光客の集客に成功している同市の「七日通り街づくり」について、その成功の秘訣を探るためです。

a0195258_15342321.jpg

            ↑会津若松市役所前にて


会津若松市議会では、土屋隆、桶川誠市議会議員及び、浅川和洋市議会事務局次長から、議会改革に取り組んでこられた経緯と政策形成へのプロセスについてご説明いただき、活発に質疑応答が行われました。専門家の協力を経ての素案づくりや、市民意見交換会の実施、議員間における論点ごとの議論整理など、意見集約へ向けてご苦労された会津若松市議会の皆さまに敬意を表します。私たち板橋区議会においても、会津若松市議会の取り組みを参考に、公明党板橋区議団が掲げた「3つの改革」のひとつである「議会改革」を真剣に進めてまいりたいと決意しました。


a0195258_15383246.jpg

       ↑七日町通りまちなみ協議会・渋川会長と意見交換


さらに、会津若松市の七日町商店街を視察し、「七日町通りまちなみ協議会」の渋川恵男会長とお会い致しました。渋川会長より、七日町商店街がどのように蘇ったかを教えていただきました。七日町商店街は、平成5年当時、会津若松市の市内随一の商店街でありながら、時代の趨勢とともに衰退し、70%が空き店舗となった状況だったとのこと。その商店街を、復活させようと3人のメンバーによって、平成6年に「七日町通りまちなみ協議会」が発足しました。協議会は、まず、歴史的建造物の外観を昔の風情に戻し、城下町らしい特色のある再生を目指しました。その結果、今では「大正浪漫調のまちづくり」として、全国から観光客が訪れる魅力的な街並みが完成しました。板橋区内にも大小様々な商店街があり、元気な商店街が数多くあります。七日町商店街の成功例を参考に、さらに区内商店街の活性化に取り組んでまいります。
[PR]
# by shigeyukimatsuoka | 2011-06-10 15:29

新体制で出発です。

5月25日、臨時議会が開催され、私は副議長に選出されました。

議長を補佐しつつ、議会の円滑な運営に努めてまいります。




a0195258_12303049.jpg

       副議長室にて電話対応に追われているところ





また、我が公明党板橋区議団も新人2名のフレッシュな顔ぶれを含め、

新たな12名の体制で、出発いたしました。

新たな気持ちで、議会改革など喫緊の課題に取り組んでまいります。




まずは、来る6月定例議会に向けて、議員団一丸となって、準備中です。

[PR]
# by shigeyukimatsuoka | 2011-05-28 12:39

厳しい選挙戦を大勝利!

このたびの板橋区議選において、3期目の当選を果たさせていただきました。

公選法により、当選後の御礼挨拶等が禁止されているので、感謝や御礼を述べることはできませんが、どうか意をお汲み取りいただければ幸甚です。


<板橋区議選開票結果*公明党のみ>

当 松岡 しげゆき  現 2,901
当 かいべ とも子  現 3,401
当 なんば 英一   現 3,330
当 大田 ひろし   現 3,287
当 しば 佳代子   新 3,274
当 稲永 かずひろ  現 3,187
当 はぎわら 洋一  現 3,021
当 田中 いさお   現 3,017
当 中野 くにひこ  現 3,004
当 いしだ 圭一郎  新 2,930
当 小林 きみひこ  現 2,838
当 佐藤 やすお   現 2,745

板橋区議選の詳細な開票結果はコチラをご覧下さい。→板橋区議選開票結果


公明党は板橋区議選を全員当選することができました。また同日行われた全国の一般市・区・町村議選も「完全勝利」することが出来ました。

東日本大震災の影響で、今なお日本全体に不安が拡がっておりますが、この選挙結果を受けて、公明党の果たすべき役割が益々重要になってきたと実感しております。現政権の後手後手の対応を見るにつけ、真に国民の「いのちと暮らしを守る」という気概が全く感じられないことに憤りを覚えます。こういう時こそ、私心を捨てた政治家のリーダーシップが求められるのだと思います。

公明党の議員には「大衆とともに生き、大衆とともに戦う」という結党の精神が脈々と受け継がれています。これからも全国3000名の地方議員が党本部を中心に団結して、この「国難」に立ち向かってまいります。

私も、現場を走りまわりながら、区民の安全・安心を確保しつつ、被災地の復興支援に全力で取り組んでまいる決意です。
[PR]
# by shigeyukimatsuoka | 2011-04-27 08:12

防災フォーラムを開催

このたびの大震災を受けて、本日、「防災フォーラム」を開催致しました。

最初に、山口那津男党代表の街頭演説の映像をご覧いただき、

今回の震災に対する、現場と密接に連携した党の対応をご紹介いたしました。



さらに、応援に駆け付けた、たちばな正剛党板橋総支部長(都議会議員)から

は、

党としての具体的な取り組みを紹介しつつ、

「支え合う社会」「心が届く社会」の実現のために、

困っている方々の一番近くいる、公明党議員の存在が欠かせないことを強調さ

れました。

a0195258_22185610.jpg
   













たちばな正剛党板橋総支部長(都議会議員)



私からは、まず被災地御復興支援に全力で取り組み決意を表明し、

さらに板橋区内の被害状況と板橋区の対応状況について説明しました。

a0195258_22433975.jpg















また、今回の震災発生と同時に露呈した板橋区の防災上の問題点をまとめ、

板橋区議会公明党として、区長あてに緊急申し入れを行ったことや、

今後「災害に強い街づくり」のために取り組むべき課題について述べました。


今回の震災を教訓としつつ、首都圏直下型地震を想定し、

発電手段の点検・増設、ランプ・ローソク・水などの備蓄の充実、

停電によるマンションの断水対策、病院・介護施設・障害者施設の安全対策、

さらに火災発生への対策など・・・・・・やるべきことは山ほどあります。


これまでも学校耐震化の推進や金井窪地区の水害対策など防災に努めてまい

りましたが、

さらに防災総点検を実施して、板橋の安全・安心のために全力で取り組んでま

いります。
[PR]
# by shigeyukimatsuoka | 2011-04-11 22:56
東日本大震災で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

震災発生以来、私も区内を走り回り点検してまいりました。

問題があれば区議団、都議会議員、国会議員と連携して対処しております。



さて、今回の大震災を受けて、板橋区としても災害対策を真剣に見直さなければなりません。

実際に「防災無線が聞こえない」など、問題点が浮かび上がっております。

3月28日、板橋区議会公明党として坂本健・板橋区長宛に要望書を提出いたしました。


a0195258_21595820.jpg




その内容は

①緊急時の児童生徒の安全確保と避難体制の確立

②防災無線のデジタル化の早期実現

③災害時の携帯電話の容量増設を国・事業所に求めること

④計画停電実施時の広報・巡回体制の実施

⑤災害時にインターネットを活用した双方向の「緊急情報伝達システム」の構築

⑥区役所南館の強化、充実を図ること

以上となっております。



被災地では、今なお救援活動や避難所生活が続いておりますが、

私たち公明党板橋区議団はネットワークを生かし、

被災地の救援・復興に取り組んでまいります。

また、災害に強い板橋をつくるために、全力で取り組んでまいります。
[PR]
# by shigeyukimatsuoka | 2011-03-28 21:46